企業情報
ABOUT JDS

沿革
HISTORY

1993年 4月 宅配ボックス「ベンリーポスト」の製造、販売、管理、宅配サービスを事業目的に
資本金4千万円で設立。 名古屋に本社を置き、東京支店を開設。
1996年 6月 大阪支店開設。
1998年 2月 福岡支店開設。
2001年 7月 「クリーニング受取専用ボックス」を販売開始。
2002年 2月 「個人宅向宅配ボックスNKタイプ」を販売開始。
12月 仙台市に東北支店開設。
社団法人中小企業研究センターよりグッドカンパニー大賞技術開発奨励賞を受賞。
2003年 4月 広島市に中国支店開設。
5月 平塚市に東京テクニカルセンター(組立工場)開設。
2004年 10月 ISO9001認証取得。宅配ボックス業界として初。
2006年 4月 「AED(自動体外式除細動器)」を格納するタイプの業界初号機を納入。
2007年 9月 札幌市に北海道支店開設。
2008年 11月 経済産業省の製品安全対策優良企業表彰において「銅賞」受賞。
2009年 1月 大阪テクニカルセンターを開設。
11月 集合住宅向けEV充電システムを三菱自動車工業株式会社と共同開発し、販売開始。
2010年 2月 新築分譲マンションへ「monocompo(モノコンポ)」販売開始。
7月 普及版戸建て住宅用宅配ボックス「NK-H」販売開始。
11月 韓国現地法人(韓国宅配システム株式会社)設立。
2011年 5月 大阪支店移転。
2012年 4月 分譲マンションにおける宅配ボックスの販売シェアー、3年連続No.1を達成。
11月 韓国マンション市場に宅配ボックス納入。
2013年 10月 那覇出張所開設。
2014年 1月 韓国駐在事務所開設。
8月 「第8回 キッズデザイン賞 優秀賞 経済産業大臣賞」受賞。
2015年 8月 福岡支店移転。
2016年 11月 東京本社が港区赤坂に移転、「宅配ボックスプラザ東京」がオープン。
2017年 10月 高松支店開設。
12月 「外置き対応防滴宅配ボックス」販売開始。
2019年 7月 受領印不要の「入出庫電子証明」採用開始。
2020年 12月 デジタル宅配ボックス SDGs & DX PROJECT
第1弾「monocompo office」
第2弾 デジタル内覧会「JDS Presentation System」を発表。
2021年 3月 同プロジェクト 第3弾 リモート見学型ショールーム「デジタル宅配ボックスプラザ」を発表。
5月 同プロジェクト 第4弾「宅配ボックスのリユース、リデュース、リサイクル(3R)」を発表。
6月 同プロジェクト 第5弾「宅配入館システム」を発表。
11月 同プロジェクト 第6弾「リサイクル・アップサイクル事業部」を発表。